佐伯重工業株式会社
進水式情報
HOME > 求人情報

求人情報

採用情報

募集要項  
募集職種_技術系: 設計
_____事務系: 業務
_____技能系: 生産管理
採用予定数 若干名
応募資格 2018年
選考方法 SPI、面接
給料 当社規定に基づく
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務地 大分県佐伯市
勤務時間 8:00 〜 17:00
休日・休暇 週休2日、ゴールデンウィーク、盆、正月(年116日)
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、クラブ活動(野球、フットサル、陸上)、寮あり
教育・研修制度 入社後3ヶ月間は造船技術センターにて研修
応募方法 各学校及び職業安定所を通じて応募下さい。
求める人物像 元気があり活発で行動力のある人

先輩からのコメント

     
部課名 業務部 資材課
入社年度 2016年度
出身校 教育福祉科学部 人間福祉科学課程
仕事内容  資材課では、船を造るために必要な材料の発注、各メーカーから工場への納期管理、倉庫から現場への材料持出管理が主な仕事です。
 基本的にPC入力等のデスクワークが多いですが、現場での作業や、各メーカーと購入品の打ち合わせで価格交渉等をすることもあります。
先輩よりひとこと  私は造船業界について詳しく知らないまま入社しましたが、頼れる先輩がたくさんいるので安心して仕事ができます。
 まだまだ女性の少ない業界ですが、実は事務、営業、設計、現場など様々な部門で活躍しています!
 就職活動中は、たくさんの人や企業と出会ういい機会です。みなさんが素敵な企業に出会えることを願っています。
     
部課名 造船工作部 機装課
入社年度 2015年度
出身校 工学部 機械・エネルギー工学科
仕事内容  機装課では、主に機関の据付、機関部の配管・鉄工、外注品の製作依頼が主な仕事です。私は、船台期間から進水、引き渡しまでの機関関係を担当しており、工程の管理、メーカーとのやり取り、オーナーとのやり取りを行っております。
先輩よりひとこと  働くうえで一番大切なことは、コミュニケ―ションだと感じます。良い人間関係を築くことが、良い仕事に繋がると日々感じております。オーナーやメーカー、作業員の方々とコミュニケーションを取りながら、全員で船を造り上げるので、引渡しの際には達成感と大きな感動があります。
 船の知識が全くありませんでしたが、入社後に1から学べるので、興味とやる気さえあれば大丈夫です。是非一緒に素晴らしい船を造りましょう。
     
部課名 設計部 船装設計課 
入社年度 2015年度
出身校 工学部 船舶工学科
仕事内容  船装設計課では、主に船の内装や艤装品に関する設計をしています。私は、係船関係や手摺等の設計を担当しています。
 より良い船を造るためにオーナーと何度も打ち合わせを行い、図面を通してご要望にお応えしております。
先輩よりひとこと  自分で設計した図面が実際に取り付けられているところをみると、船という大きなものづくりの一端に携わっていることを実感します。責任感や担当者としてのプレッシャーはありますが、船をオーナーに引き渡す時は達成感を味わうことができるので、仕事の原動力につながります。
船に少しでも興味がある方は、是非一度会社説明会に参加してみてはいかがですか?

採用に関するお問い合わせ先

佐伯重工業株式会社 業務部 総務課
TEL:0972-22-3331 FAX:0972-25-0030
affairs@saiki-shi.co.jp